女性を理解するよりも、知るだけで十分

男性が女性の気持を理解できるわけがなありません。なぜなら女性にとって男性との恋愛は人生がかかっているのと等しいくらい真剣だからです。ただ、出会いを探している女性は死に物狂いで一段でもレベルが高い男性を物にしようとします。それってどう言う事か・・・男性はひんぱんに「女性のきもちが解らない」と言っていますがそんなことは到底解り切っているのです。言えば男性がどこまで女性のがめつさに耐えることができるかという事。しかしそこには大した価値もない女性がたくさんいて、価値のある男性はどんどんだまされていくんです。

女性が知っている女性の範囲は「素敵な出会いをして、運命的な男性に認められて、どの女性よりも贅沢な生活を送る」これが本来女性が求めている真の出会いだと言えます。女性は絶えず言葉で表現します。「どこかに」いいオトコいないかな〜」そんな簡単に現れるわけがありませんし、そんなことを言っている女性の前にはできるだけあらわえれないでほしいものです。男性にとって女性との出会いを探している目的は、いかに自分の理想に近い女性をそばに置いた置くことができるかという事。具体的にいえば男性は女性の洋服の中味だけしか見ていませんよね。

それに反して女性はハッキリ言って男性の財布の中身にしか興味がありません。贅沢な生活を送ることができれば女性はそれでいいのですと言いたいところですがそうもいきません・・・なんせ女性は我ままですから。知らない人はいないでしょう。出会いを探しているがめつい女性ほど演技をしているのです。男性はそんなことを知っていながらそんなことはどうでもよいのです。うまい事できてる世の中だな〜とつくづく思いますが残念ながら男性も女性もお互い理解しているつもりでいますが、出会意を探している男女の恋愛観は驚くほどばらばらです。

女性の本音

出会いはどこにでもあります。そんなこと女性は良く知っているので、いつ何時男性から食事にさア沿われてもいいようにファッションには気を使い、化粧をして自分を着飾るかのように見えます。でも女性の本音は違います。女性のライバルはズバリ女性で、いかにして図太く出会いを探し続けて寄り良い男性を虜にすることができるかを女性同士で競い合います。スゴイですよね。出会いの闘争心は、実は女性の方が強いのかもしれません、だから女性は出会いを見つけたら「愚痴」といいがら自慢話を始めます。これもまた男性にとっては怖い話かもしれませんね。

女性を食事に誘うための3つの条件

女性は食事に誘われると、間違いなくそれについて行くと言います。それがたとえ出会いを実感できるような男性でなくてもただ飯が食べれるんだ〜といった具合に成り立っています。だから、未だに恋人を見つけることなく知らない男性と出会えばすぐに食事に行くというのはここに意味があります。そして後々友人たちに話を聞かせて、こんなことがあってありえないんだけど〜とかいいながら自慢するんですね。

まぁそんな話はだれも来ていないし大白いなんて思っていませんし愚痴だという事も嘘だとわかっていながら聞いています。女性って怖い。そして女性が思う出会いを期待できないけど美味しいご飯を御馳走になれる条件。何を食べるかという事・だれと食べに行くかという事・そしてだれがお会計するのかという事・・・この三点がそろっていれば間違いなく美味しいご飯を食べることができたと満足することができます。出会いは何処に行ったんだ・・・。男性にしてみると、やっとの思いで誘った食事にも、女性は内心で「ただ飯ヤッホイ!」くらいにしか思っていないそうなんですね。

出会いから恋愛に帰る3つの要素

女性にとってはいきなりはじめて会った男性に旨をときめかせる事は少ないと言われています。特にいろんな男性と出会い、様々なシチュエーションを経験している女性にとってはちょっとしたことでは満足できない免疫がついてしまっています。しかしそれを恋愛感情に変えてくれる要素があると言います。知っている人もいるでしょう。三つのingです。

一つ目はタイミング(timing)、二つ目がフィーリング(feeling)そして最後の三つ目がハプニング(happening)です。一歩近づくためには何か重要な事が起きないと恋愛を実感しないというのです。でもこのハプニングって一体どんな事を期待しているのでしょうか・・・女性の謎は深まるばかりです。

男性の浮気と女性の“保険”

女性は口をそろえてこう言います。「なんで男ってすぐに浮気するんだろう〜」と・・・これにはきちんと生物学的な証明(?)もされているんです。男性といういきものが子孫を繁栄することが本能である以上、一人の女性とだけ衣装を終えることなんて不可能なんだそう。

浮気は本能そのものなんですって。しかし男性にとってはそれ以上に謎なことがありませんか?女性は、特定の恋人がいないと出会いを探しながら色んな男性と遊んでいつ何があってもすぐに恋人ができるように保険を構えています。女性は保険大好きですからね〜。恋人がいないからといって色んな男性とそんなことばっかりしている女性は大抵同性からは嫌われているんだとか。

PR
みんなやってる逆援助!今すぐ参加して楽に稼いじゃおう!http://www.reverse-aid.com/
メル友募集掲示板で自分だけのメール相手をゲット!http://www.sinajx.com/

このページの先頭へ